FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

10月1日(火)防犯講演会

大分県中央警察署から講師を招き、府内高校で防犯講演会を行いました。
s_DSC_0013.jpg

s_DSC_0014.jpg

特殊詐欺や自転車盗難についてお話をしてもらいました。

特殊詐欺とは、面識のない不特定多数の者に対し、電話その他の通信手段を用いて、対面することなく被害者をだまし、不正に入手した架空または他人名義の預貯金口座への振り込みなどの方法により、被害者に現金などを交付させたりする詐欺です。

現在インターネットやスマートフォンの普及によりこの特殊詐欺が増えているそうです。

特殊詐欺は
① オレオレ詐欺
② 架空請求詐欺
③ 融資保証金詐欺
④ 還付金等詐欺
の4種類あり特に①と②について気をつけてほしいとおっしゃっていました。

また自転車の盗難が多発しており、自転車にカギをかけていても4割近くはチェーンを切って盗まれていることに驚きました。盗まれた自転車は交通の妨害になったり、別の犯罪に使われたりするので生徒には二重ロックをするようにとお話をしてくださいました。

最後に講師の方へ生徒からのお礼の言葉を述べました。
s_DSC_0015.jpg
s_DSC_0017.jpg


生徒もこの防犯講演会を聞いて防犯への意識を高めるとともに自分が被害者にならないよう気をつけてほしいと思います。
スポンサーサイト



10月1日(火)後期始業式

s_PA010529.jpg

10月1日(火)に後期始業式がありました。
約2週間の秋休みでしたが、「バイト三昧だった」という生徒や「ゲームばかりしていた」という生徒もいました。
また、この秋休みの間に希望者ですが生徒は3日間の東京での修学旅行へ行っています。
その思い出話も久しぶりに会った友達と話し花咲かせていました。
s_PA010530.jpg

校長先生の訓話は「学ぶ姿勢」についてでした。
修学旅行へ行った生徒の保護者から「わすか3日間の修学旅行でも変わった気がする」と言われたそうです。
学ぶ姿勢があればたとえ3日間であっても成長することができます。
人としての素直な気持ちを持ち、気づきや発見を大事にしていくことで成長します。

生徒は修学旅行中に校長先生から言われた言葉を素直に受け止め行動したことで、わずか3日間であっても成長できたのではないでしょうか。

これからも学ぶ姿勢を持ち、後期からも生徒には成長していってもらいたいと思います。

平成30年度 後期卒業証書授与式

平成30年度 後期卒業証書授与式が本日行われました。
府内高校は前期生・後期生の2つの在籍方法があります。
前期生は4月入学3月卒業、そして後期生は10月入学9月卒業です。
s_P9180493.jpg

週5日コース・週1日コースの計10名の後期生が卒業します。
s_P9180507.jpg

在校生代表挨拶は須川さんが「45歳のお母さんに変わります」と話をしてくれました。
子どもを3人産んでから府内高校に入学。
高校に入るからにはと思い目標を掲げて勉強。
多くの先生方に助けられ感謝の気持ちでいっぱいだと話してくれました。
これからは高校生ではなくお母さんとして頑張って行くと意気込みを語ってくれました。

お母さんになったとしても「学ぶ」という姿勢というものに他の生徒も感化されていたのではないでしょうか。

保護者席の中には娘・息子の卒業した姿をみて涙を流す保護者もいらっしゃいました。
これから新たな場所でそれぞれ頑張ってもらいたいと思います。

本日は誠にご卒業おめでとうございます。
s_P9180514.jpg




またこの卒業式の司会や運営をしてくれたボランティア生徒もありがとうございました。
おかげで素敵な卒業式が挙行できました。
s_P9180522.jpg

9月18日(水)前期終業式

s_P9180486.jpg

9月18日(水)は前期終業式がありました。
これから1~3年生は9月18日から30日まで秋季休業になります。
終業式では各先生からの連絡事項や校長先生からの話そして、定期テストの返却などが行われました。

校長先生からのお話では「時間」についてのお話でした。
s_P9180484.jpg

府内高校に卒業生が毎月のように元気な姿を見せに来てくれます。
この講話は、2年前の卒業生が印象に残っている校長先生の話だそうです。

「人に平等に与えられているもの。それはなんでしょうか」

人は毎日24時間という平等な時間を与えられています。
生徒に対して時間についての話をしてくれました。

自堕落にスマートフォンを触って生活している生徒もいます。

時間を有効に使い、将来の為に時間を使えば自分にとって良いのではないでしょうか。
また、ふとした瞬間にこの話を卒業生は思い出し、意識を変えているのでしょう。

生徒の皆さんもこの話を思い出し秋季休業を自分にとって意味あるものにしてください。

来月10月1日は後期始業式です。
また元気な姿で会いましょう。

9月17日(火)救急救命講習会

17日(火)に普通救急講習会がありました。
大分市中央消防署より4名の方が講師として講演をしてくださいました。
s_P9170403.jpg

初めに全体会で胸骨圧迫やAEDの使用方法について説明がありました。
実際にどの手の握り方で胸骨圧迫をするのかモデルの人形を使い丁寧に教えてくれました。
生徒の感想に「とても分かりやすかったです」と記入している人が多かったです。

その後全体会が終わり、1年~3年を4グループに分け胸骨圧迫とAEDの使い方を実践しました。
初めて実践をする生徒が多い中、教習所で実践したことがある生徒もちらほらと見受けられました。
s_P9170445.jpg

s_P9170478.jpg

日本心臓財団のホームページ「救急・救助の現状」によると心肺停止した傷病者が一般市民に応急手当を実施されたのは約50%です。また応急手当をするとしないで比べると1ヶ月間生存する割合はおよそ2倍です。

今日行った胸骨圧迫やAEDの取り扱いを実際にすることは、ほとんどないかもしれません。
しかし、長い人生いつ何が起こるかわかりません。応急手当に対して正しい知識・技術を持ち日々生活してほしいと思います。
s_P9170453.jpg

シェイクアウト訓練を行いました。

9月2日(月)

大分市では午前11:45から「シェイクアウト2019」が行われ、
本校もシェイクアウトを実施しました。

地震を想定し、1分間、「まず低く、頭を守り、動かない」をテーマに実施。

MhSrJBoR1eOaRrO1567411481_1567411486.jpg


本校の防災組織「防災班」の生徒が、最後に全員の安全の確認をし、訓練を終了しました。

all4Xv7wnTRm9Kr1567411380_1567411399.jpg

8月30日から9月5日は防災週間です。

災害に備え、常に安全に気を配りましょう。

「全国高等学校定時制通信制卓球競技大会」に出場しました。

令和元年8月6日~8月8日、
駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場で行われた「全国高等学校定時制通信制卓球競技大会」に、本校から3年の福田翔太郎くんが出場しました。

DrC0P9X4OHQKpPl1566201520_1566201524.jpg

大分県代表として、男子シングルスに出場した福田くん。

T3vHcHUtJEeWHFY1566201485_1566201489.jpg

2年連続の全国大会出場。
1回戦突破はなりませんでしたが、堂々とした試合展開を見せました。

_YkCmA5LonxAZYI1566201395_1566201404.jpg

応援していただいたみなさん、ありがとうございました。

「全国高等学校定時制通信制陸上競技大会」に出場しました。

令和元年8月9日(金)から8月12日(月)、
東京都駒沢オリンピック公園陸上競技場で行われた「全国高等学校定時制通信制陸上競技大会」に本校から2名が出場しました。

4HhSmoGtrqlnW4S1566199547_1566199578.jpg

3年の牧野こと遥さんは、女子800mで準優勝、400mでは6位入賞という快挙を成し遂げました。

w6zNwKVhPLw3eey1566199779_1566199786.jpg

IZH0LhzY_TbgstJ1566199398_1566199454.jpg


男子走幅跳に出場した3年日野颯一郎くんは決勝進出には至りませんでしたが、初めての大舞台で自らの自己ベスト更新をめざし全力を尽くしました。

iH8C_DDm4pdS5Wz1566199849_1566199855.jpg

全国の仲間と切磋琢磨し、貴重な経験ができました。

0RTZqkmSCv68z6B1566200208_1566200227.jpg


応援していただいたみなさん、ありがとうございました。

8月17日(土) 夕涼み会

R1817_1.jpg

毎年開催している金池南自治会区の子どもたちの為のお祭りが今年もやってきました。
去年は雨でしたが今年は天気に恵まれました。
府内高校から歩いて5分程度の「ニコニコ公園」で開催しました。
府内高校の生徒はこのお祭りの運営を毎年任せてもらっています。

今年のアトラクションは、魚釣り・ストラックアウト・スーパーボールすくい・輪投げ・ヨーヨー釣りです。
ストラックアウトは大人気のアトラクションなので今年はもう1つ作らないといけないということで木を切ったり釘を叩いたりして自作しました。
R1817_7.jpg

R1817_6.jpg

R1817_4.jpg

R1817_11.jpg

今年の夕涼み会は200名以上の子どもたちが来てくれました。
特にスーパーボールすくいは大人気で行列になっており運営する生徒は一生懸命に頑張ってくれました。
他のアトラクションの生徒も忙しそうでしたが笑顔があふれていました。


R1817_13.jpg

抽選会も18時からありました。本部テントの前に綺麗に4列になり子どもたちが座って待っていました。
景品はお菓子や図書カード、夏ならではのかき氷機やサーキュレータを用意しています。
番号が発表されると同時に落胆と歓喜の声があり、抽選会は大いに盛り上がりました。



R1817_14.jpg

また、今年は新たに夏の風物詩であるスイカ割をしました。
スイカが綺麗にパカっと割れ、子どもたちは嬉しそうでした。
そのあと包丁で切り分けみんな美味しそうにスイカを食べました。


今年は19名のボランティア生徒が参加してくれました。
子どもたちのために素晴らしいお祭りを運営してくれました。
金池南自治区の地域のみなさんもお手伝いありがとうござました。

R1817_10.jpg

R1817_12.jpg

8月2日(金)府内高校オープンキャンパス

8月2日(金)に府内高校のオープンキャンパスを実施しました。

中学生や保護者の参加が多く大変感謝しています。

今年も例年に引き続きボランティア生徒が中心として中学生が楽しんでもらえるように様々な企画を立てました。
また、ボランティア生徒がオープンキャンパスを運営してくれました。
【準備】

暑い中駐車場係を頑張っています。
op7.jpg

笑顔が素敵な生徒が来てくれた中学生を受け付けしました。
op8.jpg


【開会式】
op5.jpg

司会の女子生徒二人を中心に司会の進行をしてくれました。
在校生代表挨拶もハキハキとした声で堂々と挨拶をすることができました。

【在校生体験発表】
在校生の1・2・3年生の各1名ずつ中学校の自分と府内高校に入った自分を比較しながら府内高校に入ってどう自分が変わったのか発表してもらいました。中学校は一度も行けてなかった生徒が今では立派になって皆さんの前で発表していることに成長を感じました。
この在校生体験発表を聴いて中学生の皆さんも共感したのではないでしょうか。

【交流会】
op2.jpg

交流会は府内高校生のボランティア生徒が中学生に楽しんでもらうために一生懸命企画しました。今回の交流会は「脱出ゲーム」です。AとBで2つのチームに分かれてそれぞれの問題を中学生と一緒に解いていきました。最後にAとBのチームがそろってバラバラの文字が「参加してくれてありがとう」と1つの文章になりました。手の凝った企画で来てくれた中学生もとても楽しんでくれました。

op1.jpg

今年のオープンキャンパスの運営ありがとうございました。
また、1・2年生は来年もあるので参加をしてください。
お疲れ様でした。
プロフィール

府内高校

Author:府内高校
府内高校情報局へようこそ!

府内高校の日常、高校生活内容を楽しく綴っていきたいと思います。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんた
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR