QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博愛会交歓会ボランティア

5月21日(日曜日)
戸次本町ふれあい広場で行われた「博愛会交歓会」にボランティアとして参加してきました。

これは博愛寮の皆さんが主催する地元で愛されるお祭りで、今年で46回目を迎えます。
去年は残念ながら雨で中止になってしまったのですが、今年は雲一つない青空。絶好のお祭り日和でした。

府内高校からは生徒13名が参加しました。
生徒は、屋台での販売係、利用者さんの買い物のお手伝い、ゆるキャラの誘導など、それぞれ役割を決めて仕事に臨みます。

焼き鳥をつくる2年生の石井くんと1年生の福田くん。
s_002.jpg
「焼き鳥はお客さんに販売する商品だから、一生懸命つくらないと。」「熱いけど、真心こめて丁寧に。」


3年生の河野くんと2年生の浅野くんは、フライドポテトの係です。
s_006.jpg
「揚げたてのフライドポテト、どうですか?美味しいですよ!」


こちら、スタンプラリー担当の3年生、酒井くん。
s_017.jpg
「本当は屋台もやってみたかったけど、抽選係も面白い。」「・・・おっと!残念。ジュースをどうぞ。」


良い笑顔が出ていますね。3年生の前田くんと長谷部くん。
s_005.jpg
「かりんとうはいかがですか?」「黒ゴマ味が人気ですよー。」


女の子チーム。3年生の廣瀬さんと2年生の河野さん。
s_015.jpg
めじろんなどの「ゆるキャラ」の誘導をしました。めじろんは子供たちに大人気!

朝9時から15時までの長丁場でしたが、楽しみながら参加できたボランティア。
博愛会の方にも「素晴らしい働きぶりで感動しました。」との言葉をいただき、嬉しい限りです。

また次の機会には今までボランティアに参加したことのない生徒にも挑戦してほしいと思っています。
スポンサーサイト

デザインシンキングの授業

府内高校では、今年度より「就職基礎講座」の授業を開設しました。
この講座は、本校の2年生、3年生を対象にして、能動的に就職活動に取り組む力を養成することを目的としています。

そのなかで本日は「楽しい人生をゲットする方法」と題して、デザイン・シンキングを行いました。
s_CIMG2095.jpg
2つの班に分かれて、思い思いに「楽しい人生をゲットする方法」を付箋に書いていきます。

思いつくままにどんどん書いていくのがコツ。
s_CIMG2099.jpg
生徒の書いたものをちょっと覗いてみると・・・・・・
「権力を掴む」「タイムマシーンで時空を旅する」「ふつうの家庭を築きたい」など様々。

一通り出揃ったら、今度は黒板にペタペタ貼っていきます。
s_CIMG2118.jpg
このとき、似たものを近くに集めるように工夫すると良いでしょう。
実現可能性の低いものから高いものへとグラデーションを描くように貼っていきます。

付箋のグループ分けが終わったら、いよいよ発表です。
s_CIMG2131.jpg
班のメンバーで役割分担をして、それぞれが考える「楽しい人生をゲットする方法」を共有していきます。

この授業は机に座って講義を受けるというものではありません。
班のメンバーと協力することを通して、コミュニケーション能力の向上や、自己理解の深まりが期待できると考えています。

今回行ったデザイン・シンキングは新しいアイデアの生まれる発想法として様々な企業でも注目されているもの。
生徒も意欲的に取り組むことができました。
今後は、生徒の希望する職種の方を講師としてお招きし、生徒達に働くことの魅力等についての講演をしていただくことも計画しています。

防災に関する講演会

5月2日に避難訓練と防災に関する講演会を実施しました。

避難訓練は毎年この時期に行っているものですが、熊本、大分を襲った地震も記憶に新しい昨今、ひとりひとりの防災意識を高める目的で、大分市防災危機管理課より講師の先生をお招きして、防災に関する講演会を行いました。
s_025.jpg
最初に30分ほど大分市周辺で発生しやすい災害などについて映像やグラフを見ながら講義を受け、その後、防災ワークショップと題して、グループ活動をしました。

s_041.jpg
この講演会には地元の金池南地区の自治会の皆さんも参加してくださり、「災害が発生した場合、どのように行動すべきか」
について、生徒と一緒になって知恵を絞っていただきました。

s_032.jpg
グループ活動で行ったのは、クロスロードゲームといって、たとえば「津波が発生した時、振り返るとおじいさんが倒れていた。手を貸して助けるべきか否か。」といったような答えのない問題について、グループで意見交換をするというものです。

s_054.jpg
どの班も白熱した議論となっており、なかには自治会の方から様々な生活の知恵を教えてもらう、なんて光景も見られました。

最後は、生徒代表として3年生の時枝さんが「地震を目の前のこと、自分のこととして捉え、家族とも講演会で学んだことを共有していきたい。」とあいさつ。
s_056.jpg
それぞれに学びの多い講演会となったようです。

さて、生徒のみなさん、「ローリング・ストック」とは?

春季遠足「うみたまご」

新入生が加わり、新たなスタートをきった府内高校。

今年も4月に学年を超えた親睦を深める目的で、春の遠足に行ってきました。
行き先は水族館の「うみたまご」

西大分駅から約5キロの道のりをまずは田ノ浦ビーチを目指して歩きます。
移動
1時間ほどの移動で生徒たちの額にはうっすら汗が。
それでも和気あいあい、友達と談笑しながらの移動はあっという間です。
当日は雨も心配されましたが、爽やかな春の陽気に海風が気持ちの良い1日でした。

田ノ浦ビーチに着いて、それぞれ手分けをしてビーチの清掃活動。
清掃
管理人の方に「人間の出したゴミが海の生物を苦しめている」話を聞いて、生徒は真剣そのものです。
わずか30分ほどの活動時間でしたが、終わった後にはゴミ袋いっぱいにゴミを集めることができました。
最後に生徒代表として三年生の佐保くんが管理人さんにお礼の言葉を述べて、いよいよ「うみたまご」に移動です。


「うみたまご」では普段入ることのできないバックヤードに回って、深さ7mもある大水槽の上から魚たちにエサやり体験。
エサやり
写真の下に魚が写っているのが分かりますか?普段は見ることのできない水族館の裏側に、気持ちが高鳴ります。


最後は、お楽しみの「イルカのショー」
イルカ
水しぶきが観客席まで飛んでくる臨場感に大興奮です!客席から歓声と拍手が。
ちなみにこの写真は三年生の河野くんが撮影してくれました。上手に撮れていますね。

この遠足を通して、体力に自信を付けたり、自然環境について考えるきっかけになったり、友達が増えたり・・・生徒たちにとって、それぞれに意義深い1日となったようです。秋の遠足も楽しみです。

対面式・オリエンテーションを行いました

新学期がスタートし、1年生と在校生の初めての顔合せ式が行われました。
新入生からは、「まだ緊張していますが、先輩方と楽しく学校生活を送り、
早く先輩や友人と馴染めるようにに頑張っていきます。」と決意表明があり、
在校生からは「出会いを大切にする学校です。校訓にもあるように、1つ1つの出会いを大切にし、
一緒に学校生活を楽しいものにして行きましょう。」との言葉を聞くことができました。

対面式後はオリエンテーションを実施し、全校での今後の流れや日程等を再度確認を行いました。
まだまだ1年は始まったばかりです。それぞれが自分の目標に向かいチャレンジしていってほしいと思います。



YtgsNqUD_yOTisr1492162778_1492162859.jpg
新入生代表として、緊張しながら先輩たちに向けて挨拶をしてくれました。

Z55gPltmPpJSwrr1492163207_1492163219.jpg
日程は各自で責任を持って確認をします。
社会に出るための準備として「確認すること」を習慣づけてほしいと思います。



平成29年度 入学式を行いました

平成29年度入学式を行いました。
今年度は23名の1年生が新たな高校生活の一歩を歩み始めました。
新入生の表情は、緊張感いっぱいの表情でしたがきりっと引き締まっており、
とてもいい緊張感の中で入学式を迎えることが出来たように思います。

2・3年生からも約10名の生徒が入学式役員として入学式に参加をしました。
新学期が始まり、行事で忙しい時期でしたが新入生の入学を心待ちに一所懸命準備を行ってきました。
今年度も新たなメンバーでのスタートです。全員で府内高校の新しい伝統を作っていけたらと思います。



今年度もやる気いっぱいの1年生が入学をしてくれました。


JGxc_Hqfas6RD031492162684_1492162714.jpg
入学式役員の生徒も大活躍です。
一所懸命に各自の仕事を行ってくれました。

始業式が行われました。

平成29年4月10日(月)

平成29年度の学校生活がスタートしました。
当日は、ほぼ全ての生徒が出席し、雨のなかでも賑やかな一日となりました。
週5日コースの始業式では、校長先生より学校生活を送るうえでの4つの柱についてお話をいただきました。

校長挨拶(週5日)

1 あいさつ・・・心を開いて相手に向き合う。
2 服装・・・就職、進学を意識して、普段からきちんとした着こなしをする。
3 会話をする・・・人の顔、目を見て話す。
4 時間やルールを守る・・・授業時間の厳守と課題の提出の徹底。


週1コースの始業式では、校長先生より、週1日という限られた時間のなかで、どのようにして学校生活を充実させるか。他人への配慮を忘れずに、大切な高校生活で共に学ぶ同志たちと『何を得て、何を残すか』を考えてほしいとの熱いメッセージがありました。

校長挨拶(週1日)

ここでの出会い、一期一会に感謝して、有意義な高校生活を送りましょう。

平成28年度 府内高等学校卒業証書授与式

平成28年度 府内高等学校卒業証書授与式が挙行されました。
様々な思いがあり、一所懸命がんばった高校生活。
個々の思いや保護者の思いがたくさん詰まった暖かい卒業式になりました。

1人1言コメントでは、卒業証書を受け取った後に両親へ、そして友人へ・・・。
様々な感謝の言葉を述べる生徒が多く、府内高校ならではの感動のある卒業式となったように感じます。
今日卒業した生徒たちは、それぞれ自分の選んだ道へ進みます。
自信を持って、力強く、そして3年間の経験を糧に努力を続けてください。

また、元気な顔で再会できることを期待して待っています。
本日はご卒業おめでとうございました。

o2AQxw8SVipeq0C1488957374_1488957399.jpg
今年度もたくさんの卒業生が旅立っていきました。今後の活躍を期待しています。

pczGzvdo2rkxtTb1488957444_1488957504.jpg
1人1言コメントでは、全員が3年間を振り返り素直な気持ちで話をしてくれました。

QSvto9EhpTYOpLw1488957536_1488957550.jpg
担任の先生との思いがたくさん詰まった最後のホームルームです。

UIgXKwsVncqlvZ_1488957583_1488957593.jpg
全ての運営を生徒の手で行いました。今年度も役員生徒が活躍をしてくれました。

卒業生が遊びに来てくれました。

昨年度卒業をした生徒が春休み中に学校に遊びに来てくれました。
府内高校で学んだことや、様々な経験が今の大学生活に役に立っていると話してくれました。
自分の目標に向かって頑張っている姿はとてもかっこよく見えます。
大学では、バンド活動に挑戦をしているそうです。大学生活がとても充実しているようで安心しました。



担任だった先生との1枚。ぜひ、また大学での話を聞かせてほしいと思います。

卒業式を目前に卒業生を送る会を行いました。

卒業式を約1週間後に控え、卒業生を送る会を開催し、
今年もボウリング大会と交流会で全員が楽しい時間を過ごすことが出来ました。

今回の卒業生を送る会は、立候補してくれた1年生が企画や準備、運営をを行ってくれました。
昨年にはない、3つの部門での賞状と賞品を狙って、卒業生、在校生がそれぞれ真剣に取り組んでいました。
中には、この日のためにたくさん練習をしてきた生徒もいたようです。
優勝は、3年生・チーム賞は3年生男子チーム・ブービー賞は1年生が獲得することが出来ました。

ボウリング大会後の食事会では、ビンゴが実施されました。
最初はなかなかビンゴになる生徒が出ませんでしたが、25個準備した商品もあっという間になくなってしまいました。

卒業式まであと少しです。
卒業生には在校生と、そして在校生には先輩たちから少しでも多くの力を吸収して
たくさんの思い出を作ってほしいと思います。




週5日、週1日コースからたくさんの生徒が参加をしてくれました。


tET2jBpOcziNRRI1488190008_1488190019.jpg
普段とは違う行事に、楽しそうな表情がたくさん見ることが出来ました。

GxNwRfGh2OzMllO1488189846_1488189857.jpg
食事会ではとても多い量の食事に苦しみながらも楽しい時間を過ごせていたようです。
プロフィール

府内高校

Author:府内高校
府内高校情報局へようこそ!

府内高校の日常、高校生活内容を楽しく綴っていきたいと思います。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんた
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。