FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

1月8日(水)冬休み明けHR

年末年始をゆっくりと過ごすことができたでしょうか。
本日は年明け最初の登校日でした。
IMG_2057.jpg

久しぶりの友達と年末年始の楽しかった話が絶えない様子でした。
今月は試験対策授業や定期テストがあるので気を引き締めて学校生活を送ってほしいと思います。


IMG_2056.jpg

校長先生から「1万時間の法則」についてのお話がありました。
1万時間の法則とは、何毎に置いてもプロレベルになるには大体1万時間かかるというもので、1万時間を3年で割ると一日約9時間という事になります。 仕事であれば就業8時間を集中的に過ごし、その上残業1時間をやりこんで何とか3年で一人前になれるといった法則のことです。

ある分野で成功するためには練習や努力そして学習が必要です。

IMG_2061.jpg

年度はじめに決意したことをこの話を思い出して資格や検定を頑張ってもらいたいと思います。
スポンサーサイト



1月15日(水) 障がい者アスリート講演会

1月15日(水)にアンプティサッカー選手の加藤さんが府内高校で講演会をしていただきました。

アンプティ(amputee)とは切断手術を受けた人という意味があります。

アンプティサッカーとは主に上肢、下肢の切断障害を持った選手がプレーするサッカーです。

P1150180.jpg

生徒は、初めにアンプティサッカーとはどういうものか10分間の動画を見ました。
アンプティサッカーのルールは、杖に当たると手の延長線に当たるということでハンドの扱いになります。
またサッカーと少しルールが異なることを説明していただきました。
2本の杖を器用に使いボールを片足で蹴ります。




加藤さんは24歳のころ自転車とトラックの交通事故に巻き込まれその時に病院へ運ばれたそうです。

不幸中の幸いで命は無事でしたが片足を切断するという決断にいたりました。

入院中の1年間は夜な夜な涙を流したと語っていました。


そこで加藤さんを支えたものが2つありました。

1つは家族・友人の支えです。
家族は、大分から入院中であった福岡の病院へ毎週のように来て力をもらったそうです。
友人は足のない自分であっても今までと変わらない関わりであったので気持ちが楽になったと言っていました。



2つ目は、アンプティサッカーと出会ったことです。
アンプティサッカーを通して日本代表の選手となり試合をしたり海外選手と戦ったり今までにない経験をたくさんしてよかったなと思ったそうです。


生徒は実際にアンプティサッカーを経験しました。
片足と2つの杖を使いボールを蹴りました。
実際にやってみると杖がプルプルと震えてうまくできません。
P1150183.jpg
P1150187.jpg

加藤さんと一緒にパスをして生徒は貴重な体験ができました。

P1150216.jpg




加藤さんの言葉で印象に残ってる言葉があります。
「足を切断してよかった」
数十年たった今でも、もし自分の足があればと考えるそうです。ただ足を失った以上に得られた経験や体験は大きい。加藤さんの強さ、そして気高く生きる加藤さんの魅力を感じることができました。

本日はありがとうございました。
P1150232.jpg

令和2年1月6日新春ふれあい交流会

新年あけましておめでとうございます。

金池南1丁目地区の恒例行事「新春ふれあい交流会」が1月6日(月)に行われました。

毎年府内高校の生徒は、この行事の運営や進行をお手伝いさせていただいています。

今年の司会は3年生尾崎さん。

臨機応変に対応しスムーズに会を進めることができよかったです。

〇祝吟

新春にふさわしいおめでたい祝吟をご披露頂きました。

P1060079.jpg



〇合唱

全部で8曲の合唱。とても素敵な合唱でした。

P1060087.jpg






〇府内高校パフォーマンス

府内高校1年生の所属している臼杵ダンスクラブがダンスを披露。

P1060096.jpg



また、ボランティア生徒で作ったなぞなぞやビンゴ大会。

どれも会場を沸かせました。

舞台裏からも生徒は頑張っていました。


P1060106.jpg



P1060105.jpg



〇桜ヶ丘保育所ダンス

今年も元気いっぱいの子どもたちがダンス。

「パプリカ」の音楽に合わせておどる姿は会場をにこやかにさせました。

P1060124.jpg



〇中国変面ショー

今年の目玉企画である中国変面ショーです。

瞬時に変わる顔に見る人を釘付けに!


P1060142.jpg


〇抽選会

今年も豪華景品を用意。

生徒が上手に司会進行を務め無事最後のプログラムまでやり遂げました。


P1060159.jpg



ボランティア生徒の活躍で今回も素晴らしい「新春ふれあい交流会」でした。

自治会長さんや参加した人たちからもお褒めの言葉をいただいています。

お疲れ様でした。

12月7日(土) 第3回 府内高校文化祭

今年は府内高校が10周年を迎えます。
それに伴って今年の文化祭は10周年記念式典と合わせて行いました。

◇10周年記念式典
午前は記念公演で「言響一人芝居『鏡の法則』~周りに合わせて生きてきたあなたへ~」の劇を見ました。生徒や学校関係者、地域の方から多くの参加がありました。
「鏡の法則」という10年以上前に出版されている本をモデルとして劇で、舞台には一人しかいないのに声色や表情を変え、登場人物が複数いるかのように思える演技は圧巻でした。
P1080278.jpg


IMG_8916.jpg

IMG_8943.jpg

生徒の感想は「感動して涙を流した。」「ものの見方が変わった。」など非常に好評。
この講演会を通して生徒たちが何かを感じてくれればいいなと思いました。


◇第三回府内高校文化祭
午後は13:30から府内高校で文化祭を開催です。
IMG_8968.jpg

今年度はオープニングに書道パフォーマンスをしました。今年のテーマは「百花斉放」です。この意味は、学問・科学・文化・芸術活動などが、自由にまた活発に行われること。いろいろな花が一斉に咲き開くという意味があります。

府内高校にはたくさんの特技や才能を持っている生徒がいます。その生徒の一人ひとりがこの文化祭で開花してもらいたいなという思いでテーマを決めました。

・実行委員長挨拶
IMG_8974.jpg


・韓国語スピーチ
IMG_8981.jpg


・有志発表

2019120721468.jpg


IMG_9034.jpg



・ゲーム大会

IMG_9146.jpg



・学年企画

201912070041.jpg



またインスタ映えの部屋も来た人を楽しませました。
2019-12-07_21365.jpg








去年の文化祭よりもさらにグレードアップした文化祭でした。
来年はどのような文化祭になるか楽しみです!


文化祭実行委員もお疲れさまでした。
2019-12-07_21596.jpg


11月29日(月) 中学校説明会

本日府内高校で中学校説明会を行いました。
今年は14校の中学校から多くの先生方が参加されました。

説明会では、府内高校の仕組みや校舎見学、学費の説明が行われました。
PB250587.jpg

生徒も説明会のために生徒体験発表を中学校の先生方へ行いました。
府内高校へなぜ入学したのか。中学校時代はどのように過ごしたのかと自分なりの言葉で語ってくれました。
PB250594.jpg

PB250595.jpg

中学2年生の頃から不登校になり、学校へ月に1回行くか行かないかで中学校時代過ごした生徒が今では府内高校へ通い、ほぼ遅刻や欠席もなく2年間を過ごしています。
きっとその話を聞くと当時の先生が驚くでしょう。

私も高校入学当初から生徒を見てきましたが、まさか大勢の前で発表するとは思ってもいませんでした。
生徒は少しずつ成長しているなと感じました。

本日はご来校ありがとうございました。
プロフィール

府内高校

Author:府内高校
府内高校情報局へようこそ!

府内高校の日常、高校生活内容を楽しく綴っていきたいと思います。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんた
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR