FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

大分市シェイクアウト2018 府内高校

大分市防災キャンペーンの一環として「大分市シェイクアウト2018」を府内高校でも実施しました。

s_DSC_1036.jpg

※「シェイクアウト」とは、2008年にアメリカで始まった新しい形の地震防災訓練です。指定された日時に、地震から身を守る安全行動をその場で一斉に行う訓練です。

シェイクアウトのやり方は、「DROP!(まず低く!)」、「COVER!(頭を守り!)」、「HOLD ON!(動かない!)」の三つです。

① DROP!(まず低く!):しゃがんで姿勢を低くする(屋外の場合は、落下物の危険の少ない場所でうずくまる)
② COVER!(頭を守り!):机やテーブルの下に潜り込んで頭を守る(屋外の場合は、カバンなどで頭を守る)
③ HOLD ON!(動かない!):じっと動かず揺れが収まるのを待つ




府内高校では防災班に所属している生徒が安全行動をとるよう呼びかけていました。
授業時間帯でしたが生徒は机の下にもぐり、頭を守っていました。

s_DSC_1037.jpg


防災訓練で一番大事なことは、有事を想定した【シュミュレーション】です。
シェイクアウトをきっかけに防災意識を高めることができました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

府内高校

Author:府内高校
府内高校情報局へようこそ!

府内高校の日常、高校生活内容を楽しく綴っていきたいと思います。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんた
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR