FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

全国定時制通信制体育大会【柔道競技】

府内高校から3名の生徒が『全国定時制通信制大会柔道競技』に出場しました。

34度を超える気温の中、柔道の聖地でもある講道館での試合。
女子団体戦と個人戦へ2名の選手が出場し、日頃の練習の成果を発揮してきました。

今回女子は初めての全国大会への出場です。
結果は初戦敗退と悔しい結果にはなりましたが、
次の試合に向けての課題が見つかる貴重な経験が出来たと思います。

大分から副校長や保護者の方も応援に駆け付けてくださり、激励をいただきました。
柔道で学んだ「感謝」の気持ちを忘れずに、日頃の生活に活かしてほしいと思います。




i2G84OEiACnLGcq1533621851_1533621879.jpg
《女子団体戦の様子》

_DIp3ijcyWI7iqA1533622120_1533622127.jpg
《個人戦の様子。持っている精一杯の力を発揮することが出来ました》

FXIWmojK4NhhXJh1533622030_1533622047.jpg
《今回見つけた課題を今後の練習にもいかしてほしいと思います》


YF_LXcMMPdGH5Gz1533622236_1533622253.jpg
《応援に来ていただきありがとうございました。》

8/2 府内高校オープンキャンパス

8/2(木)に中学生を対象にした本校のオープンキャンパスを企画しました。

年を追うごとに参加してくださる中学生やその保護者の方、先生方の数が増え、大変うれしく思っています。

今年も生徒有志のボランティアを中心に様々な企画を立てました。
462.jpg
写真は受け付け担当の生徒達。それぞれ受付だけではなく、司会や生徒体験発表など何役もこなしてくれました。

司会は2年生の大北さん。聞き取りやすい明るくハキハキした声で、安心感のある進行でした。
481.jpg

生徒代表あいさつは、3年生の砂川くん。すっきりとコンパクトにまとまった爽やかなあいさつでした。
484.jpg

生徒体験発表(府内高校へ来た経緯、府内高校での生活、今後の展望など)は、写真の4名が担当。
487.jpg
ほとんどの生徒は、こうした発表は、はじめての体験ですが、全体に届く大きな声で、自身の体験を語ってくれました。
参加してくださった中学生や保護者の方の中には、発表の内容に大きく頷かれている方もいらっしゃいました。

卒業生代表として、昨年度、本校を卒業した2名の生徒に来てもらいました。

▽自動車整備士を目指し、専門学校に通う酒井くん▽
506.jpg
彼は遠方からの通学でしたが、3年間、ほとんど休みなく登校した真面目な生徒です。

▽医療系の専門学校に通う平野くん▽
510.jpg
彼は昨年度の全国定時制通信制体育大会 陸上競技の3000M障害で全国優勝を成し遂げた生徒です。

それぞれ府内高校で過ごした日々を述懐しながら、中学生のみなさんに熱いメッセージを届けてくれました。

XR4r1EwNeyqljmC1533629891_1533629909.jpg
交流会コーナーでゲームも行いました。

最後にボランティア生徒たちの集合写真。
549.jpg

府内高校では年間を通じて様々なボランティア活動を企画していますが、そのどれについても、参加を希望する生徒が
年々増えており、生徒の意欲を大変頼もしく感じています。

府内高校について、なにか気になることがあれば、いつでもお気軽にお問合せください。
電話番号は、097-546-4777です。

参加してくださった方々、ボランティア生徒のみなさん、お疲れ様でした。

ペットボトルキャップの回収ボックス設置

445.jpg

夏休み期間中、週5日コースの3年生が自主的にペットボトルキャップの回収ボックスを作成、設置してくれました。

ペットボトルのキャップを集める行為が世界の子供たちにワクチンを接種される活動に繋がります。

まさに「Think globally、Act locally」(地球規模で考え、身近なことから行動を起こす)ことを体現できていると思います。

みなさんもペットボトル回収活動に協力してくださいね。暑い夏、水分補給を忘れずに。

7/23 夏休み前ホームルーム

423.jpg

7/23(月)に夏休み前ホームルーム(全体集会)を開きました。

校長先生から今年度のスタートにお話のあった「あいさつ」「服装」「コミュニケーション」の大切さについての確認、
また「言葉の持つ力」についての講話をいただきました。

「できません」「やりません」という消極的な言葉ばかりを吐いていると、自分自身も、その言葉同様に無気力になってしまう。
「できます」「やります」「こうなりたい」というポジティブな言葉を使っていると、自分の人生も活き活きしてくる。

入学当初または転校(転入、編入)したての頃は、どことなく自信がなさそうな表情だった人が部活動やボランティア活動、
友達とのつながりや日々の学習を通して、少しずつ前向きになっていく様子をたくさん見ています。

前向きに物事を捉えること、それが人生を輝かせると信じています。

長い夏休み、ゆったりとした時間のなかで、自分自身と対話し、友達と会話し、大いに笑って、過ごしてください。
夏休み明けに元気な姿のみなさんに会えるのを楽しみにしています。

平成30年度 定時制通信制体育大会

6/10(日)大分県定時制通信制体育大会(通称、定通大会)が大分県立総合体育館で行われました。
S1.jpg

今年度、府内高校からは「陸上部」「柔道部」「卓球部」「バドミントン部」の各部の選手が出場。
雨の降るなかでしたが、全校生徒も開会式と各競技の応援に参加しました。

▽陸上部▽ 男女総合優勝、女子1名が全国大会出場
tf2.jpg
tf1.jpg

▽柔道部▽ 女子団体初優勝、個人優勝(それぞれ全国大会出場)
J1.jpg

▽卓球部▽ 男子団体優勝、個人シングル第2位 女子シングル第2位(それぞれ全国大会出場)
T1.jpg
T2.jpg

▽バドミントン部▽ 男子シングル第3位
B1.jpg

今年度は、陸上男女総合優勝は4年連続、柔道女子団体初優勝、卓球男子団体初優勝など、素晴らしい結果となりました。

特に卓球は年間を通じた練習を経て、今大会で優勝するという大変大きな足跡を本校に残し、努力する事の大切さを教えてくれました。

県の代表権を獲得した選手は、8月に東京で実施される全国大会に出場してきます。

5/27(日)博愛会交歓会ボランティア

5/27(日)に戸次ふれあい広場で行われた「博愛会交歓会」に今年もボランティアとして参加させていただきました。
「博愛会交歓会」は、府内高校が、毎年ボランティアとしてお世話になっているイベントです。

今年はお店での販売や調理補助を主な仕事として任せていただきました。

はじける笑顔で大根を売る小野くん。1本100円と破格であったこともあり、50本の大根が、あっという間に完売!
博愛会1 (1)

竹細工(竹トンボなど)と焼き鳥を売る竹原くん。
博愛会1 (3)

アルバイトで鍛えた接客力は、さすが! 「やっぱり、3年生は違うなぁ~。」と後輩も尊敬のまなざし。
博愛会1 (7)

2年連続で参加をしている河野さんは、今年はカレーの配膳係。
博愛会1 (6)

後輩の糸永さんとチームプレーで大人気のカレーを次々に用意していきます。
博愛会1 (5)

こちらも2年連続参加の福田くん。暑い1日だったので、かき氷がよく売れていました。
博愛会1 (10)

普段なかなか経験できない接客や販売の仕事をさせていただき、生徒も自信が付いたことと思います。
学校のなかでは、なかなか見ることのできない生徒の新しい一面を発見できた1日でした。

府内高校のみなさん、ボランティアは楽しいですよ。参加お待ちしています。

5/26(土)いこいの道ファミリーフェスタ2018

5/26(土)にいこいの道(府内高校前の芝生の広場)で行われた「いこいの道ファミリーフェスタ2018」に
去年に引き続き今年も本校生徒がボランティアとして参加させていただきました。

去年は夏に行われていたイベントでしたが、今年は5月末に変更。
去年ボランティアに参加して楽しかった生徒が多かったのか、今年は去年の2倍近くの生徒が参加しました。

朝から学校に集合して、最終調整をしました。
府内高校は、射的・輪投げ・ストラックアウトなどのアトラクションを担当させていただきました。
いこいの道1
このアトラクションも生徒達の手作りによるものです。

朝はパラパラと雨が降っていて開催が心配されましたが、お昼頃からは快晴で、暑くも寒くもなく、絶好の日和でした。
いこいの道3

今回の目玉企画は、カブトムシのプレゼント企画!
射的に挑戦した子供たち、先着30名にカブトムシをプレゼントしました。
いこいの道4
府内高校生徒のサポートを受けながら、真剣な表情で、狙いを定めています。

チラシを読んで、それを楽しみに来てくれた子供達もいましたよ。
いこいの道2
昆虫博士の植木くんが、カブトムシの育て方を丁寧にレクチャーしています。

射的の隣のストラックアウトも大盛況。
いこいの道7

3年生もボランティアのお手伝いに来てくれています。
いこいの道9

ストラックアウトに挑戦すると、お菓子がもらえますよ。
いこいの道5
子供たちの喜ぶ顔を見て、生徒も皆ニコニコ。

少し離れたところで輪投げをやっていました。こちらも負けず劣らずの賑わいでした。
いこいの道8

今回のボランティアには、2年連続で参加した生徒も多くいました。

地域に愛される府内高校であるために、誰かに必要とされる喜びを知るために、
私たちはこれからも積極的にボランティア活動に参加します。

「いこいの道ファミリーフェスタ2018」に関係の皆様、大変お世話になりました。

避難訓練と防災講演会を実施しました。

5月1日(火)に避難訓練と防災講演会を実施しました。

朝9時20分に非常ベルが鳴り、週5日通学コースの生徒60名、教職員11名が、
いこいの道広場の大木(メタセコイヤ)前に無事避難しました。

避難時間は昨年よりも約1分程度早くなり、生徒の意識や協力体制が高まったと考えられます。

その後、防災講演会が実施されました。
防災2

昨年から、地域の方々(金池南1丁目自治会)と一緒に講演会は実施しています。今年は11名の参加でした。

大分市総務部防災局担当者2名が来校し、約1時間余りの講演を実施していただきました。
講演内容の中に、東日本大震災の映像があり、津波の恐ろしさを再度痛感しました。

防災1
講演終了後、生徒代表(3年松村愛子)から御礼の言葉を述べ、講演会を終わりました。

体育実習

府内高校では、体育の実習をコンパルホール5階の体育館で行っています。

例年、第1回目の体育実習では「体力測定」を実施していますので、その様子をお伝えします。
写真は全て週1日コースのものです。
DSC_0012.jpg
最初に担当の先生から「体力測定」についての説明がありました。
みんな整然と並んで、先生の話に耳を傾けています。

DSC_0043.jpg
△上体起こし(腹筋)  
DSC_0048.jpg
△反復横跳び
DSC_0072.jpg
△立ち幅跳び
DSC_0082.jpg
△20Mシャトルラン

握力、反復横跳び、シャトルランなど、ややきつい種目もありましたが、
先生の指示どおりに動き、生徒全員がいい汗をかきました。


自分の体力の程度を知り、来年は更に良い結果となるよう、日頃から体を鍛える習慣を身に付けたいですね。

平成30年度 対面式

入学式の翌日と翌々日に対面式を行いました。
例年は在校生の「歓迎の言葉」に対して新入生が「お礼の言葉」を述べるという、やや形式的なものでしたが、
今年はボランティア生徒の希望もあり、学校紹介を取り入れ、内容を充実させました。

対1
実施時間は約10分程度とやや短いものでしたが、式の進行及び学校の紹介をボランティアが実施し、スムーズに進行しました。

対2
また、部活動(陸上部・柔道部・卓球部)の紹介が各部のキャプテンからあるなど、短い時間ではありましたが、
新入生にとっては充実した時間だったと感じました。
プロフィール

府内高校

Author:府内高校
府内高校情報局へようこそ!

府内高校の日常、高校生活内容を楽しく綴っていきたいと思います。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんた
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR